物凄い蛇腹仕込み構造である。完成度が低いのでその内リベンジしたい作品だ。


2005 Shintaro Miyamoto